忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年05月25日  17時38分
絶滅寸前のミゾゴイだった…埼玉で保護、沖縄へ
CATEGORY : [ニュース]
 さいたま市の民家で10月、読売新聞販売店パート、原島真理さん(47)(さいたま市緑区)が保護した鳥が、絶滅寸前の渡り鳥・ミゾゴイと分かり、全日空機で21日、越冬地の沖縄に運ばれることになった。

 保護されたのは、全長約40センチの雌の成鳥。原島さんが10月24日、新聞代金の集金に訪れた民家の玄関脇で見つけた。自力で飛べず、埼玉県川口市の動物病院「池谷 犬猫鳥の病院」に運んだ。

 院長の池谷奉文さん(68)は環境問題の調査・研究を行う「日本生態系協会」の会長で、鳥にも詳しい。のど元の黒い線や茶色の羽毛などから、都心ではまず見られないミゾゴイと気づいた。左脚を骨折していたが、治療を受け、高さ2メートルの棚に飛び乗れるまで回復した。

<毎日新聞より>

絶滅寸前の鳥が保護されて良かった。
いろいろな動物が保護種になっているし、増えて行くといいよね。
でもミゾゴイって知らなかったな。
すごい鳥だね。
なんか怖そう。
飛べるのかな?
PR

2010年12月19日  20時47分
<<インドがエアバス「大人買い」…180機! | HOME |伊藤容疑者、事件当日の夜「呼び出された」>>
TRACKBACK
トラックバックURL

<<インドがエアバス「大人買い」…180機!| HOME |伊藤容疑者、事件当日の夜「呼び出された」>>
忍者ブログ[PR]